読書のアウトプットにブログをおすすめする理由!君も今日からブロガー

この記事は、読書をした後のアウトプットツールとしてブログなどの活用を検討されているあなたへの手紙です。
すこしでもお役に立てれば幸いです。

迷う人迷う人

読書で得た知識をアウトプットするには・・・
■どんな方法がある?
■ブログが最適なの?
■ブログを始める手順が知りたい
■おすすめのブログサービスは?
■ブログで収益化する方法を知りたい

まず最初に、読書後のアウトプットにブログが向いているかどうかについてですが【答えはYES】です。

読書後のアウトプットに向いているツール

ブログ ツイッター インスタ
おすすめ度 ★★★★ ★★★☆ ★★★☆
自由度 ★★★★ ★★☆☆ ★★★☆
収益性 ★★★★ ★★☆☆ ★☆☆☆

ほかにも、読んだ本の内容を日記につける(手書きでもアプリでもOK)などの方法もあります。

この記事の後半部分で、誰でも簡単にブログを開始できる手順をご案内しています。

今回は、アウトプットにより読書がもたらす効果を最大限引き出すという観点から、自分以外の人にも共有できるインターネットを利用したアウトプットに特化してご案内していきます。

先ほどあげたアウトプットツールはどれも優秀ですが、その中でブログをおすすめするのには理由があります。

ブログは情報を発信しながら収入を得ることも出来きるツールだからです。
(細かい話は後程ご説明します)

⬇️ブログでアウトプットすることのメリット

 知識を言語化することで、得た内容が自分の中により定着する
☑ ブログを読んだ読者に感謝される(こともある)
☑ 広告等をうまく利用すれば収益も得られる

読書で得た知識を人に伝えられるレベルで言語化すると自分の中で知識がより定着しやすくなります。

うれしいことに、ブログを開設し発信を続けていくと、自分の記事を見てくれた読者の方から「いつもためになります・参考になりました」などのメッセージをいただくこともあり、自分が世の中の役に立ったという達成感を味わえることもあります。

ブログを使用したアウトプットの体系を構築しましょう。

ブログを始めていくにあたり、ブログサイト全体の体系をある程度先に決めてから始める必要があります。最初に次の点を検討してください。

あなたは 広告収入を求めますか?

☑ 単純に情報発信だけする
(広告収入を得ない)

☑ 記事に広告を掲載して発信する
(広告収入を得たい)

広告収入を求めるかは、ご自身の判断で良いと思います。

実際に「広告収入を求めない」場合は、読書後のアウトプットの場として純粋に発信すれば良いです。

いくけんいくけん

ブログはアウトプットツールとして使用することだけでもメリットがありますよ

「広告収入を求める」場合は、自分が読んだ書籍を紹介したり(書評・要約など)、読書術のようなノウハウを発信したり、関連ツール(電子書籍サービスなど)を紹介するなどして読者に価値提供し広告収入を得ていきます。

最初は収入を求めずに始めて、あとから変更することも可能ですが、どちらを選ぶかで使用すべきブログサービスが変わってきますのでできるだけ最初に判断しましょう。

インターネット上には「ブログで簡単に〇〇円稼げます!」といった内容で興味を引き【たった〇円でノウハウが買えます】という流れで情報を販売して稼いでいるサイトがたくさんあります。

誰でも簡単にお金が稼げる!というものには簡単に乗らないほうがよいです

確かに、稼げるノウハウを提供されているサイトも存在していますが、多くのものは無料レベルで十分手に入る情報ばかりです。

何よりも、ノウハウを買っても自分が努力・継続・行動をしなくてはお金はそう簡単に稼げません。

無料で発信されている情報をたどっていけば簡単にブログは立ち上げられるし、頑張り次第でそれなりの成果を出すこともできます。(ここ重要です!楽してお金を稼ごうというマインドはかなり危険です)

ご希望される方には、参考になるサイト(無料で情報提供をしているTOPブロガーのサイト)をいくつかご案内させていただきますのでお気軽に こちら からお問い合わせください。もちろん料金は頂きません。

私自身、ブログノウハウを有料で売るなどのコンテンツは扱っていません 

話が少し脱線してしまいましたが、読書後のアウトプットの目的は、本を読んで得た知識をしっかり自分の中に定着させることです
お金を稼ぐという話がメインにならないよう気を付けて進めていきましょう。

どのように進めていくかは、ご自身の目的次第です。

では、ここからは具体的な内容に入っていきます。

読書で得た情報をブログで発信(アウトプット)するための準備

ブログ開設の前に[無料ブログ] or [有料ブログ]のどちらにするかの2択を判断します。(運営にコストがかかるサービスと、かからないサービスがあります)

ブログで収益化「する」と「しない」では、おすすめするブログツールが異なってきます。

最初に、無料ブログの特徴を見てみましょう

無料ブログ
無料ブログの特徴は、広告収入を得たい場合には不向きであるということ。
[デメリット]
✔ 収益化にはあまり向いていない

✔ サイトデザインが単調
✔ ブログが自分の資産にならない
✔ サービス内容変更で影響を受ける(サービス提供終了で記事が消滅することも)

良い点としては、シンプルではあるがサイトデザインがあらかじめ決まっておりユーザーは記事作成に専念できることです。

[メリット]
✔ 無料で手軽に始められる

✔ 管理に手間がかからない

ikukenikuken

簡単にまとめますと、無料ブログは広告収入を求める場合にはあまり向いていませんが、手軽に情報発信ができる場としてはとても重宝されています。始めるのは非常に簡単です。


いくけんいくけん

単純にアウトプットの場として考えている方は、無料ブログで始めても良いでしょう。

次に、有料ブログの特徴を見てみましょう

有料ブログ(WordPress)
その名の通り有料なので、無料サービスと違って維持費がかかります。
[デメリット]
 月1,000円程度の維持費がかかる(サーバーレンタル料等)

✔ インストールや設定に少し手間がかかる

立ち上げ時の設定に少し作業を要するため、始めるまでに少しだけ時間を要します。その代わりかなり自由な形でサイト運営できます。

[メリット]
✔ 無料ブログより収益化しやすい

✔ デザインが自由(各種テーマ有り)
✔ ブログが自分の資産になる

広告収入等を得る流れで進める場合は、最も多くのユーザーに使用されている「WordPress」というサービスを使用してブログを立ち上げるの一択でほぼ間違いないです。

当サイトもWordPressを使用しております。

無料ブログを開設する場合

最初に、無料ブログを立ち上げる方法をご案内していきます。
(有料ブログを立ち上げたい方は先にお進みください)

すでに形が整っているサービスを使用して記事を書いていくことが出来るので、初期登録が済めばすぐに始められます。

[デメリット]でご案内した通り、「サービス提供終了で記事が消滅する」というリスクがあるので、同じ無料でも人気があるブログサービスを使うのが無難です。

いくけんいくけん

無料ブログにはかなり種類がありますのが、オススメを3つご紹介しておきます。

サービス名 特徴
Hatenaブログ シンプルデザイン。
はてなブックマークというシェア機能あり。
Amebaブログ 女性ユーザーが主要な読者。
芸能人ブログの読者が多い。
Livedoorブログ 読者層は比較的フラット。
操作性やカスタム性が高い。

それぞれのブログサイトにアクセスし、アカウント登録 ➡ サービス利用開始となります。

参考に、はてなブログの立ち上げ手順を画像でご案内します↓
※はてなブログ以外のブログサービスにおいても、似たような簡単手順ですぐに始められるようになっておりますので、それぞれのサイトにアクセスし手順を確認してみてください。

①サイトにアクセス


②アカウント発行


③アカウント発行内容の確認


④アカウント発行内容の確認(登録メールアドレスにて)

⑤ブログのアドレス(URL)設定

⑥無料ブログを選択(有料版もあるので注意)

⑦マイページにログイン


⑧記事作成ページに到着

ここまで来たらあとは記事を書き進めていくだけ。

ブログの操作方法はサイト内に細かく説明されていますのでその内容を参考にしながら書いていけばOKです。

ここまでたった数分で完了します。
無料ブログで進めると決めた方は、できれば今すぐ済ませましょう。

「明日やろう」は、やらずに終わる可能性が高いです。

無料ブログでスタートされる方はこれで立ち上げ完了となります。

 

けて、有料ブログ(WordPress)の開設方法をご案内していきます。

広告収入を得ながらブログを書き進めていきたい方は引き続きご覧ください。

ikukenikuken

無料ブログで始められる方も、ぜひ参考にしてください。

有料ブログ(WordPress)で開設する場合

早速ですが、WordPressでブログを立ち上げる際の手順は以下の通りです。

①レンタルサーバーの契約をする
②ドメインを取得する
③WordPressをインストールする
④WordPressを設定する
    いくけんいくけん

    ①のレンタルサーバーはシェア№1エックスサーバーの利用をお勧めします。

    無料ブログとは対照的に、WordPressでブログを開設するまでには、各種手続きがあります。

    その作業はとても大変だったのですが、それは過去の話。

    最近は[WordPressクイックスタート]というサービスが始まり、手順を確認しながら進めれば早くて10分~15分程度で①~③が終了します。

    私が1年ほど前にこのサイトを立ち上げたときは、たくさんの手順があり、1時間以上はかかった記憶があります。

    今始める方は大変ラッキーですね^^

    エックスサーバーの申し込みページでは誘導に従って進めていけば【WordPressクイックスタート】に簡単にたどり着きます。

    エックスサーバーの契約スタートはこの【WordPressクイックスタート】を必ず使用しましょう。

    エックスサーバーの新規申込と【WordPressクイックスタート】の手続きはこちらから

    ブログで広告収入を得るための準備

    ikukenikuken

    WordPressでご自身のページ作成が済んだら、ブログを書き進めることが出来るようになりますが、そのブログで広告収入を得ていくためのツールをご案内します。

    ブログで広告収入を得るために代表的な2つの方法

    • Googleアドセンス広告
    • アフィリエイト広告

      Googleアドセンス広告

      Googleアドセンス広告は、WEBページ上に出てくるGoogleの自動広告のことを指します。

      ikukenikuken

      WEBページで掲載場所を指定すると自動で表示される広告で、広告がクリックされるごとに収益が発生します。この広告を掲載できるようにするにはGoogleの審査を突破する必要があります。

      こちらの広告は、ブログの内容を問わず掲載できるのでオススメです。
      アクセスした読者さんの趣味嗜好に沿った広告が自動的に掲載されます。

      Googleアドセンス広告のイメージはこちら↓

      この広告で収益を発生させるためには、できるだけ多くのユーザーにサイトにきてもらい記事を読んでもらう必要があります。

      クリック時の報酬は、広告によって異なりますが、《平均20円~30円/1クリックあたり》と言われています。

      開設したブログに記事を何記事か投稿したのち、Googleの審査に合格すると掲載できる広告です。

      Googleアドセンスの審査は、やみくもに記事を作成すれば合格できるものではありません。Googleに信頼され、評価されるサイトにする必要があるため合格した人から情報を得て申請するのが無難です。

      私は、6記事の時点で申請し、無事一発合格することが出来ました。
      合格までに実際にやったことを簡単に紹介します。

      ①WordPressテーマの設定(まずは無料のcocoon)
      ②プライバシーポリシーとプロフィール設定
      記事のカテゴリー決定と記事投入
      ④アドセンス審査の申し込み

      簡単にまとめると以上のような流れになります。

      ikukenikuken

      Googleは検索ユーザーの悩みを解決してくれるサイトであることを重要視するため、記事の内容はお悩み解決系にするのが一番の近道です。

      これらの対策については、Google検索でも十分な情報を得ることが出来ます。

      (当サイトでもアドセンス合格に向けた具体的な対策については改めて記事を準備させていただく予定です。)

      サイト運営者の日常を記した日記では、審査通過は正直難しいです。今回は、読書後のアウトプットをブログで発信するというテーマでスタートしていますので、自分が読書で得た有益な情報を読者に向けて発信していくという流れで良いでしょう。

      Googleアドセンス審査に関するご相談は、「当サイト下部の問合せ」もしくは「Twitter(@ikuken_bsk)経由」で可能な限りお受けいたします。

      せっかくここまで進めていただいたので、できる限りサポートさせていただきます。

      その際は必ず【ミライ読書ナビのブログ開設記事を見た】と添えて下さい。
      (※完全合格をお約束する無料コンサルではございませんのでご了承ください)

      ブログにアフィリエイト広告を貼る

      アフィリエイト広告を使用するためには、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)への登録が必要となります

      今回はブログのスタートアップですので、簡単に導入できる《審査のない》サービスを中心にご案内します。

      ASPはいくつでも登録できますが、私は最初にこの3件を登録しました。
      まずは登録し、次に使い方や広告の内容を見ていくという流れでOKです。

      どのサービスもサイト内に丁寧な説明がありますので初心者でも安心して使えます。

      審査なしで登録できるASP 3選

      ① 「もしもアフィリエイト」

      楽天市場やAmazonへのアフィリエイトリンク作成ができる「かんたんツール」があり、初心者でも簡単に始めやすいサービスです。

      こんなリンクが簡単に作れます☟

      ➡「もしもアフィリエイト」のサービスをのぞいてみる


      ② 「A8.net」

      日本で最も有名で、ASPを使用している人ならだれもが登録しているほど
      広告主数・登録アフィリエイター数が圧倒的に多く、あらゆる広告が揃っています

      ➡「A8.net」のサービスをのぞいてみる

       

      ③ 「バリューコマース」

      Yahoo!ショッピングのアフィリエイトが使用できる唯一のサービスです
      バリューコマースでしか掲載できない広告も多数あります

      ➡「バリューコマース」のサービスをのぞいてみる

       

      最初は、あまり多くのサービスに登録してしまうと管理が大変になってしまいます。

      まずはこの3つを登録し、慣れたら自分に合ったASPをさらに探していきましょう。

      読書のアウトプットに最適なブログの作り方|まとめ

      今回の記事では、読書のアウトプットツールとしてブログを使用していくにあたり次の通りご案内してきました。

      ブログに広告をつけない場合

      無料ブログを開設
      ①無料ブログサービスを選ぶ
      ②アカウントを作成
      ③基本情報を設定
      ③ブログ執筆開始


      ☑ブログに広告をつける場合

      WordPressでブログを開設
      ①レンタルサーバーの契約
      ②ドメインを取得
      ③WordPressをインストール
      ④WordPressを設定
      ⑤広告サービスと提携する
      ⑥ブログ執筆を開始

      立ち上げ後、ブログをどのように書いていったらよいかについては、別の記事でご案内させていただきます。
      (出来上がり次第リンクを貼らせていただきます)

      Google検索で、

      ブログ 読書 書き方

      と検索していただければよい記事がたくさん出てきます。当初はそちらを参考にしてみて下さい。

      「当サイト下部の問合せ」もしくは「Twitter(@ikuken_bsk)経由」でも可能な限りお受けいたします。
      せっかくここまで進めていただいたので、できる限りサポートさせていただきます。
      ※その際は必ず【ミライ読書ナビのブログ開設記事を見た】と添えて下さい。

      最後までご覧いただきありがとうございます。

      Sponserd Link