バスケ初心者のグッズの選び方!【シューズ】【ボール】

こんにちは!ikukenです。

今回はバスケットボールのグッズの選び方をご紹介したいと思います。

バスケ始めるならカッコよく見た目から入りたい!
機能性の良いグッズを探したい!

など、皆さんそれぞれのグッズ選びのコンセプトがあると思います。

そんな皆さんの想いを後押しできるように、自身の経験談を含めた情報を合わせてご紹介していきます

バスケに必要なアイテムといえば?

シューズ

自分の足にあったものを選ぶのがベスト

自分の足を測定する時代

シューズを選ぶ際、どのスポーツでも共通して言えるのは、足の形にあったものをセレクトしようということです。
最近は、スポーツ用品の専門店で足の形やサイズをその場で測定し、提案してもらえるようなシステムがあります。
一人ひとり足の形は違いますのでそれぞれの足の形にあったシューズを選びましょう。自分にフィットしたシューズを選択することでパフォーマンスを向上できたり、ケガの防止にも繋がります。

例えば、XEBIOさんでは無料足型測定のサービスがあります。足の「サイズ」「圧力」「重心バランス」を測定し、一人ひとりの測定結果に合わせて最適なシューズをシステムが提案してくれます。

詳しくは こちら のサイトをご覧ください。

XEBIOさんに限らず、いろんなお店でこのようなシステムが採用されています。デザイン重視でカッコよいシューズを選びたいところですが、パフォーマンスを重視するならしっかりと足の形を測定し自分に合ったものをお買い求めになられることをお勧めします。

余談ですが

私自身、横幅が広い偏平足(土踏まずが無い足)だったことと、シューズが足の形にあっていなかったことから何度か足をケガしました。

当時、シューズ選びは、自分の好きなデザインや人気重視で足の形などはほとんど考えていませんでした。
ケガをして病院で診てもらったときに、初めて足型をとり、シューズの形と足の形があっていないことや、偏平足を補うために自分オリジナルの中敷きを勧められました。
ケガをしてしまうと、自分のチームでのポジションどころか、上達するための時間さえ失ってしまいます。
自分の体とバスケ人生を守るためのシューズ選びをお勧めします。

だけど、デザイン(カッコよさ)も大事

とはいえ、カッコよくてテンションの上がるようなシューズも是非探してほしいなと思います。

最近はカラフルなカラーのシューズが増えてきました。
自分の好きなカラーを足元に取り入れて、楽しくバスケをしてもらえたら尚良しです。

個人的に人気があるなと思うブランドは、NIKE(ナイキ)UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)でしょうか。日本では昔から アシックス も人気です。

お勧めのバッシュはこれっ!!

みたいなことをご紹介しようとも思ったのですが、あまり個人の趣味を押し付けてはいけないなと思いますのでこだわりのデザインについては、是非ご自身でググってみてください。

またまた 余談ですが

私の時代は、超人気バスケ漫画「SLAM DUNK」の連載が丁度始まり、バスケを始める若者がたくさんいました。
そんな中、流行のシューズはやはり・・・【AIR JORDAN】シリーズでした。SLAM DUNKの主人公「桜木花道」も履いていましたし、何といってもNBAの超スーパースターのモデルですから。
実際のプレイ用に通算6足位(1・3・5・8・9・11)は履いたと思います。もちろん、デザイン・流行重視のセレクトでした。
他にはアシックスの【ALL JAPAN】というモデルや、Reebok(リーボック)のポンプ(空気が入るやつです)がついたものも試したりしました。現在は、なんとなくアシックスのモデルを使用しています。もちろん、足へのフィット重視です。

ボール

バスケのボールはメーカーやサイズ、さらに、皮やゴムなどの素材にいたるまでかなりの種類があるため、どれを選んで良いのか分からなくなる方がほとんどでしょう。

素材(革製・ゴム製)

部活やクラブチームなど体育館(室内)でバスケをされる方

最終的には革製のボールになれる必要がありますので皮のボールのご使用をお勧めします。

外で練習されるケースがある方

外専用にゴム製のボールを用意しましょう。

サイズ

バスケットボールのサイズは「号」で表します。
5号6号7号の3種類あります。

5号(小学校、ミニバス)
規格  直径:22cm 周囲:69~71cm 重さ:470~500g

小学校・ミニバスでは、練習や試合でどうしても5号ボールを使用することになります。
長い目で見てバスケをやっていきたい方は、最終的に6号または7号ボールでプレイすることになりますので、5号と別で6・7号のボールにも慣れておくと先々にとってもプラスになります。
※6・7号どちらが良いかはそれぞれの号数の説明を参考にしてください

6号(中学・高校・大学・社会人の女子)
規格  直径:23.2cm 周囲:72.4~73.7cm 重さ:510~567g

昔、バスケをしていた方は(私もそうです)中学校男子のボールって6号でしょ?と思われるかもしれませんが、平成25年より6号から7号に変わりました。

6号ボールは、小学校以外の女子が使うことになります。中学校でも続けたい方は、ミニバス時代から6号ボールに慣れておくことをお勧めします。

7号(中学・高校・大学・社会人の男子)
規格  直径:24.5cm 周囲:74.9~78cm 重さ:567~650g

男子は中学から7号ボールを使用します。
ミニバスの5号から7号へは、大きさや重さにかなりの変化があります。ミニバス時代から7号ボールに慣れておくことをお勧めします。

まとめ

シューズ選びのポイントはやはり自分の足に合っていることです。ケガをしてしまってはバスケを楽しむこともできなくなってしまいます。
自分の足にフィットしていて、尚且つ自分のテンションを上げてくれるようなシューズに出会えれば最高ですね。

ボールについては、少し触れました通り、いずれサイズが大きくなっていくことを意識していくとよいと思います。
最終的には、女子は6号、男子は7号サイズでプレイすることになります
そこを踏まえておくのとおかないのでは、中学に上がった当初、大きなアドバンテージになってしまうからです。

グッズ選びでは、自分のバスケ人生の現在と未来を考え、ベストなセレクトをしていきましょう。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

Sponserd Link